ソーシャルレンディング

不動産投資のキャッシュフロー公開(2018年1月~3月)+α

豚の貯金箱2018年1~3月

こんにちは、ハードロック大家です。

本日は、今年2018年1月から3月の不動産投資のキャッシュフローを公開します!

今回のキャッシュフローは、月末時点の損益計算書の所得金額から元金返済額を引いた簡易的なものです。

年明けに決算処理後の所得金額とキャッシュフローを公開します。

不動産投資のキャッシュフロー

さて、気になるキャッシュフローですが、-102,737円でした。

内訳は、収入金額が2,307,000円、経費が1,636,783円、元金返済が772,954円です。

収入面では、期初は1部屋空室だったのですが、2月から入居いただき、フリーレント1ヶ月で、3月から家賃をいただいています。

月末時点では念願の満室を達成しています!

経費は、空室の募集のために広告費が家賃の2ヶ月分かかっています。

広告費は大家版の仲介手数料のようなものです。

入居者を決めてくれた不動産会社さんに支払います。

地域によって相場は異なりますが、僕の物件があるエリアの相場は家賃の1ヶ月分です。

今回は、+フリーレント1ヶ月なので、実質広告費3ヶ月分です。

築1年のデザイナーズなんですけどね・・・。

それだけ出さないと埋まらないくらい状況は厳しいということです。

安易にTATERU Apartmentで始めてしまったこと、後悔しかありません。

IPO

ここからは、IPO、ソーシャルレンディング、タイムバンクについてです。

まず、IPOですが、利益0円です!

当選しません・・・。

ただ、悔やまれるのが、せっかく貯めたSBI証券のIPOチャレンジポイントを使わなかったこと。

RPAホールディングス(6572)で使っていれば、ギリギリ当選できるポイントを持っていました。

ポイントを使っていれば配分は300株。

一撃で300万円超の利益です。

タラレバ言っても仕方ないですが、悔しいです!!

ソーシャルレンディング

次にソーシャルレンディングの税引後の分配金額と運用額です。

まず、クラウドリースからの分配金は49,883円、運用額は約204万円です。

次に、グリーンインフラレンディングからの分配金は25,653円、運用額は100万円です。

次に、ラッキーバンクからの分配金は19,623円、運用額は100万円です。

ラッキーバンクからは4月の分配金も支払われています。

元金の償還はしっかりされるのでしょうか?

償還は9月の予定です。

クラウドクレジットでは昨年12月に償還予定だった50万円が、返済延滞により6ヶ月延長されています。

こちらもしっかり償還されるのでしょうか?

また、トラストレンディングで新たに50万円を投資しました。

ちなみに、僕もみんなのクレジットではキャッシュバック目当てに投資して、68万円の損失が出ました・・・。

タイムバンク

タイムバンクについては3月からウォッチし始めたため、取引はありませんでした。

4月からは公募に参加しています。

お読みいただき、ありがとうございました!