不動産投資

不動産投資の収支公開(2018年1月~6月)そして、取材を受ける

豚の貯金箱2018年1~6月

こんにちは、ハードロックマン@hardrockman_i)です。

早いもので2018年も半分が終わりましたね。

今回は、1月から6月までの不動産投資の収支状況を公開します。

今回する収支は、6月末時点の損益計算書の所得金額を基にした簡易的なものです。

前払金の処理や減価償却処理などの決算処理前の数字です。

年明けに決算処理後の所得金額を公開します。

1~6月の収支状況

収入は4,740,000円、経費は4,026,641円、6月末時点の損益計算書の所得金額は713,359円です。

まだ減価償却処理をしていないのでプラスになっています。

元金返済は1,551,414円。

キャッシュフローは-838,055円でした。

収入

収入面では、2月に最後の空室が埋まってから6月まで満室が続きましたので、満額の家賃収入を得られています。

やはり満室は良いですね。

気分が非常に楽です。

ただ、今月7月には1部屋退去が決まっています。

1年1ヶ月での退去です。

満室期間はたった5ヶ月…

これから、また空室との戦いが始まります。

ねこくん
ねこくん
また退去?
わんちゃん
わんちゃん
そう。新築から1年半で6部屋中3部屋が退去だよ。
ねこくん
ねこくん
うわっ、退去半端ないって!

経費

経費では借入金利子の占める割合が高いです。

経費全体の約50%になります。

金利が下がればもっと楽なのですが、西京銀行は頑なに拒否しています。

また、火災保険を乗り換えたため、その保険料の支払が約25%かかっています。

保険料の一部は来年以降に対応する分のため、期末に前払金へ振り替えることにより、今年の経費としてはもう少し少なくなります。

ハードロックマン、取材を受ける

取材のマイクを向ける

実は先月、あるメディアの方に取材を受けました。

お声をかけていただいたきっかけは、ブログを読んでいただいたことでした。

こんな僕のブログを読んでくださり、また、取材の依頼をくださり大変ありがたく思っています。

内容は、これまでの不動産投資の経緯などについてお話ししました。

TATERUからのアパート2棟の購入や不動産コンサルティングの申込時にカモはどのような気持ちだったのかなど、包み隠さずにお話しさせていただきました。

初めての取材だったので不安でしたが、話しやすい雰囲気を作ってくださり、それほど緊張せずに話すことができました。

まだ3月から書き始めたばかりですが、ブログを書いていて良かったと思います。

ブログからつながりができて、実際にお目にかかってお話しすることができました。

ブログを書き始めたきっかけは、不動産投資のモチベーションを高めるためにブログで情報を発信しようと考えたからです。

ただ、以前の記事「TATERU、コンサルで失敗をしてわかったこと。不動産投資から撤退します・・・。」でも書いたように、ポキッと心が折れる出来事があり、不動産投資からの撤退を決めました。

ですが、物件はまだ所有していますので今後もブログで状況を公開します

お読みいただき、ありがとうございました!

POSTED COMMENT

  1. かりあげ より:

    かりあげと申します。
    もっと早く、このblog見たかったです(>_<)

    配信楽しみ&参考にさせていただきます☆(勝手に)

    • hardrockman より:

      かりあげさん

      ありがとうございます!
      マイペースでやっていきますので、今後もよろしくお願いします。(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください