株式&REIT投資

日本賃貸住宅投資法人売ったった!!(`・ω・´)

2019年11月30日のハードロックマンのポートフォリオ

高利回り株式&REITと言っておきながら、利回りが低くなってきた今日この頃です。

さあ、今回も僕のポートフォリオが丸裸に!!

保有銘柄一覧(2019年12月1日時点)

投資の基準は下記のとおり。

  • 配当(分配)利回り4%以上
  • 株式では、過去に大幅な減配をしていないこと(特にリーマンショック時)
  • J-REITでは、資本の払い戻しにあたる利益超過分配金を出していないこと
  • J-REITでは、スポンサーの力を重視
銘柄名 数量 配当利回り
NTTドコモ 300 4.00%
三井住友フィナンシャルグループ 200 4.51%
MS&ADインシュアランスグループHD 200 4.24%
三菱商事 200 4.61%
日鉄物産 100 4.57%
三菱UFJリース 500 3.56%
兼松エレクトロニクス 100 3.83%
伊藤忠エネクス 300 4.70%
ナカバヤシ 100 3.74%
大和ハウスリート投資法人 4 3.78%
産業ファンド投資法人 4 3.44%
積水ハウス・リート投資法人 6 3.34%
アクティビア・プロパティーズ投資法人 1 3.51%
日本ロジスティクスファンド投資法人 2 3.48%
森ヒルズリート投資法人 1 3.23%

リートがめっちゃ上がっています。

利回りは下がっています・・・。

配当金受取実績

2019年 受取配当金(税引後)
3月 6,375円
4月 14,096円
5月 8,650円
6月 65,839円
7月 5,082円
8月 7,983円
9月 0円
10月 18,988円
11月 18,402円
12月
合計 127,013円

11月は大和ハウスリート投資法人から分配金が入金されました!

僕のポートフォリオで時価総額No.1の銘柄です。

物流施設と住居の2本柱のリートで、今後も自信を持って継続保有です。(^^)

topics

日本賃貸住宅投資法人が日本ヘルスケア投資法人との合併を発表!

日本賃貸住宅投資法人(8986)は11月19日、スポンサーと運用会社を同じくする日本ヘルスケア投資法人(3308)と2020年4月に合併すると発表しました。

日本賃貸住宅投資法人と日本ヘルスケア投資法人の合併契約締結に関するお知らせ

日本賃貸住宅投資法人を全部売却!!

日本ヘルスケア投資法人との合併の発表を受けて、日本賃貸住宅投資法人をすべて売却しました!

売却理由は僕の投資ポリシーに反するから。

僕は楽しいと思えないところには投資しません

それが今回のヘルスケア施設です。

ヘルスケア施設って何かというと介護施設です。

介護は今の世の中には必要です。

それがあることで救われる人もいると思います。

でも、介護施設が増えるということは、介護を受ける人が増えるということです。

介護を受ける人が増える世界が楽しいでしょうか?

もう一度言いますが、今の世の中には介護は必要です。

必要ですが、僕は楽しい世界を思い描くことができません。

今回の合併でヘルスケア施設の割合が多くなることから、日本賃貸住宅投資法人の売却を決意しました。

株でも介護関連銘柄には投資していません。

JT(2914)に投資していないのも、同じく楽しい世界を思い描けないから。

いくら利回りが高くてもポリシーに反する投資はしません。(`・ω・´)

ねこくん
ねこくん
キャー、カッコイイ!(≧∇≦)

終わりに

日本賃貸住宅投資法人を売却したことによって、まとまった資金ができました。

リートは高騰して利回りが低くなっているので、相対的に利回りの高い株に投資しようかと思っています。

まだ銘柄は決まっていませんが、購入したらブログで紹介しますね。

次回以降もお楽しみに!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください