J-REIT

東急リアル・エステート投資法人(8957)

スポンサー・資産運用会社

スポンサー東急
資産運用会社東急リアル・エステート・インベストメント・マネジメント
資産運用会社の株主出資比率
東急100%

東急リアル・エステート投資法人の特徴

鉄道会社の東急(9005)がスポンサーの総合型J-REIT。

都心5区と東急線沿線への集中投資を掲げていて、ポートフォリオの約4割が渋谷区、約8割が都心5区となっています。

用途別では、オフィスが約6割、商業施設が約3割を占めています。

また、投資スタイルを「Value(バリュー投資)&Contrary(逆張り投資)」としている点が特徴です。

不動産価格の循環性に着目して、価格低迷時に取得、価格高騰時に売却することで、「入替えにより恒久的に競争力を有するポートフォリオ」と「不況期にも強いバランスシート」を目指しています。

投資方針

用途

各用途への投資比率は定めていません。

用途
オフィス、商業施設、住宅及びそのいずれかを含む複合施設

投資エリア

投資エリア割合
都心5区
都心5区に準ずる商業用不動産集積地
東急線沿線地域
85%以上
上記を除く、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県を中心とした首都圏15%以下
・都心5区…千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区
・都心5区に準ずる商業用不動産集積地…池袋周辺地域、後楽周辺地域、上野周辺地域等
・東急線沿線…渋谷区、品川区、目黒区、世田谷区、大田区、町田市、横浜市港北区、中区、神奈川区、西区、緑区、青葉区、都筑区、川崎市中原区、高津区、宮前区、大和市

資産規模・1口当たりNAV推移

東急リアル・エステート投資法人(8957)資産規模、1株当たりNAV推移
2020年1月期
資産規模2,312億円
1口当たりNAV193,000円

資産規模・1口当たり分配金・1口当たりFFO推移

東急リアル・エステート投資法人(8957)資産規模、1株当たり配当金、1株当たりFFO推移
2020年1月期
1口当たり分配金3,298円
1口当たりFFO3,995円

2010年1月期の1口当たり分配金は15,889円です。

物件売却益によって一時的に分配金が増えています。

公募増資(PO)履歴

東急リアル・エステート投資法人(8957)公募増資履歴

2003年上場の歴史あるJ-REITですが、公募増資は数えるほどしか行っていません。

沿革

2003年6月東急リアル・エステート投資法人設立
2003年9月東京証券取引所に上場
J-REITのスポンサーを見てみよう!スポンサーごとにまとめてみた。 J-REITではスポンサーが重要な役割を担っています。 J-REITのスポンサーはどのような会社が務めているのか。 スポン...
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
↑クリックすると僕のやる気が1つ上がります!(・∀・)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください