J-REIT

サムティ・レジデンシャル投資法人(3459)

スポンサー・資産運用会社・格付

スポンサーサムティ
大和証券グループ本社
資産運用会社サムティアセットマネジメント
格付A- / 安定的(JCR)
資産運用会社の株主出資比率
サムティ67%
大和証券グループ本社33%

サムティ・レジデンシャル投資法人の特徴

地方都市を主な投資エリアとした住宅特化型J-REIT。

スポンサーのサムティ(3244)が開発する賃貸マンション「S-RESIDENCE」シリーズを始め、シングル・コンパクトタイプを重視して投資する方針です。

サムティ・レジデンシャル投資法人は、大和証券グループ本社(8601)の連結子会社となっています。

投資方針

用途

用途割合
レジデンス80%以上
運営型施設20%以下
運営型施設…ホテル、ヘルスケア施設等

2020年10月20日開催予定の投資主総会で規約を変更し、「再生可能エネルギー発電設備」を投資対象に追加することを計画しています。

投資エリア

投資エリア割合
主要地方都市50%以上
その他主要都市20%以下
首都圏30%程度
主要地方都市…札幌市、仙台市、名古屋市、京都市、大阪市、神戸市、広島市、福岡市
首都圏…東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

資産規模・1口当たりNAV推移

サムティ・レジデンシャル投資法人(3459)資産規模、1株当たりNAV推移
2020年7月期
資産規模1,100億円
1口当たりNAV102,630円

資産規模・1口当たり分配金・1口当たりFFO推移

サムティ・レジデンシャル投資法人(3459)資産規模、1株当たり配当金、1株当たりFFO推移
2020年7月期
1口当たり分配金2,837円
1口当たりFFO3,555円

減価償却費の35%を上限として、分配金総額÷(当期純利益+減価償却額)で算出するペイアウトレシオ70%を目処に利益超過分配を行う方針です。

公募増資(PO)履歴

サムティ・レジデンシャル投資法人(3459)公募増資履歴

沿革

2015年3月サムティ・レジデンシャル投資法人設立
2015年6月東京証券取引所に上場
2018年2月大和証券グループ本社がサブスポンサーに
J-REITのスポンサーを見てみよう!スポンサー一覧をまとめてみた。 J-REITではスポンサーが重要な役割を担っています。 J-REITのスポンサーはどのような会社が務めているのか。 スポン...
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
↑クリックすると僕のやる気が1つ上がります!(・∀・)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください