J-REIT

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)

スポンサー・資産運用会社

スポンサーインベスコ
資産運用会社インベスコ・グローバル・リアルエステート・アジアパシフィック・インク
資産運用会社の株主出資比率
インベスコ・グループ・サービシーズ・インク100%

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人の特徴

世界的な資産運用会社のインベスコ・グループがスポンサーのオフィス主体型J-REIT。

大都市圏に所在する延床面積10,000㎡以上の大規模オフィスビルへ重点投資する方針です。

大規模オフィスビルだけでなく、中規模オフィスビル、商業施設、住宅、ホテル、物流施設、その他の物件についても厳選投資するとしています。

投資方針

用途

用途割合
大規模オフィスビル70%以上
その他30%以下

投資エリア

大規模オフィスビル投資エリア割合
大都市圏(東京圏)70%以上
大都市圏(その他大都市圏)
その他
30%以下
東京圏…東京都、横浜市、川崎市、さいたま市、千葉市
その他大都市圏…大阪市、名古屋市、福岡市
その他…政令指定都市及びそれに準ずる都市
その他投資エリア
日本全国の主要都市及びその周辺部

資産規模・1口当たりNAV推移

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)資産規模、1株当たりNAV推移
2020年4月期
資産規模2,293億円
1口当たりNAV17,534円

中期目標として資産規模3,000~4,000億円、1口当たりNAV16,000~19,000円を目指しています。

資産規模・1口当たり分配金・1口当たりFFO推移

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)資産規模、1株当たり配当金、1株当たりFFO推移
2020年4月期
1口当たり分配金409円
1口当たりFFO521円

1口当たり巡航分配金400~430円を中期目標としています。

公募増資(PO)履歴

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)公募増資履歴

沿革

2014年2月インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人設立
2014年6月東京証券取引所に上場
J-REITのスポンサーを見てみよう!スポンサーごとにまとめてみた。 J-REITではスポンサーが重要な役割を担っています。 J-REITのスポンサーはどのような会社が務めているのか。 スポン...
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
↑クリックすると僕のやる気が1つ上がります!(・∀・)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください