ポートフォリオ公開

2021年5月31日時点のポートフォリオ公開!増配、自社株買い。好決算銘柄多し!!

2021年5月31日のハードロックマンのポートフォリオ

3月決算銘柄の決算が出揃ったので、僕のポートフォリオを公開します!

それではどうぞ(。っ・ω・´)っ

保有銘柄一覧(2021年5月31日時点)

投資の基準は下記のとおり。

  • 配当(分配)利回り4%以上
  • 株式では、過去に大幅な減配をしていないこと(特にリーマンショック時)
  • J-REITでは、資本の払い戻しにあたる利益超過分配金を継続的に出していないこと
  • J-REITでは、スポンサーの力を重視
銘柄名数量
三井住友フィナンシャルグループ(8316)900
KDDI(9433)900
キヤノン(7751)1,300
三菱商事(8058)1,000
ENEOSホールディングス(5020)5,700
MS&ADインシュアランスグループホールディングス(8725)700
三菱HCキャピタル(8593)3,800
第一生命ホールディングス(8750)900
日本都市ファンド投資法人(8953)26
積水ハウス・リート投資法人(3309)25
日本プライムリアルティ投資法人(8955)5
ユナイテッド・アーバン投資法人(8960)13
フロンティア不動産投資法人(8964)4
アクティビア・プロパティーズ投資法人(3279)4
オリックス不動産投資法人(8954)9
アドバンス・レジデンス投資法人(3269)5
スターアジア不動産投資法人(3468)29
ヒューリックリート投資法人(3295)9
森ヒルズリート投資法人(3234)9
日本ビルファンド投資法人(8951)1
ジャパンリアルエステイト投資法人(8952)1

前回のポートフォリオ公開時と比べて一回り小さくなっています。

これで年間配当金180万円以上税引き後で145万円以上月平均で税引き後12万円以上が見込めるので、とりあえずポートフォリオはこの状態で落ち着いたといった感じです。

配当金受取実績

2021年受取配当金(税引後)
1月37,596円
2月65,227円
3月114,385円
4月81,906円
5月101,108円
合計400,222円

1月は積水ハウス・リート投資法人、2月はアクティビア・プロパティーズ投資法人、ユナイテッド・アーバン投資法人、3月はキヤノン、フロンティア不動産投資法人、日本プライムリアルティ投資法人、日本ビルファンド投資法人、4月はスターアジア不動産投資法人、森ヒルズリート投資法人、アドバンス・レジデンス投資法人、5月はヒューリックリート投資法人、オリックス不動産投資法人、日本都市ファンド投資法人から配当金・分配金が入金されました!

決算期が3月に集中している株と違って、J-REITは決算期がばらけているので組み合わせによって毎月分配金が得られるのが良いですね。

topics

1月決算のJ-REITが決算発表

3月、1月決算のアドバンス・レジデンス投資法人、スターアジア不動産投資法人、森ヒルズリート投資法人が決算を発表しました。

2021年1月期 決算短信(REIT)|アドバンス・レジデンス投資法人HP

2021年1月期 決算短信(REIT)|スターアジア不動産投資法人HP

2021年1月期 決算短信(REIT)|森ヒルズリート投資法人HP

アドバンス・レジデンス投資法人、スターアジア不動産投資法人はコロナの影響による稼働率が低下しています。

一方、森ヒルズリート投資法人は好調を維持して21期連増増配、今期も増配予想で22期連続増配を目指します。

森ヒルズリート投資法人 第29期 (2021年1月期) 決算説明会資料

 ※森ヒルズリート投資法人HPより

第一生命ホールディングスが累進配当、自社株買いを発表!決算、増配も!

3月31日、第一生命ホールディングスが新しい中期経営計画を発表しました。

第一生命グループ 2021-23年度 新中期経営計画|第一生命ホールディングスHP

その中で「1株当たり配当の減配は原則行わない」として、累進配当を宣言しました!

第一生命グループ 2021-23年度 新中期経営計画

 ※第一生命ホールディングスHPより

さらに自社株買いを発表し、その規模は自己株式を除く発行済株式総数の15.25%、2,000億円にも上ります。

自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ|第一生命ホールディングスHP

5月14日には2021年3月期の決算を発表。

2021年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)|第一生命ホールディングスHP

増収増益の決算で、純利益は1021.6%増と10倍以上になりました。

ただ、これは一時的な利益があったためで、今期予想は減収減益見込みで、純利益は23.3%減を予想しています。

配当金は前期の1株当たり62円から15円増配の77円の予想です。

第一生命ホールディングス2021年3月期 決算・経営説明会資料

 ※第一生命ホールディングスHPより

キヤノンが通期業績の上方修正、増配を発表!

4月26日、キヤノンが第一四半期の決算を発表。

同時に通期業績予想の上方修正と増配を発表しています。

2021年12月期 第1四半期決算短信〔米国基準〕(連結)|キヤノンHP

2021 年 12 月期(第 121 期)の配当予想に関するお知らせ|キヤノンHP

前期比で売上高は10.8%増、営業利益は79.1%増、純利益は68.0%増の予想です。

配当金は前期の80円から10円増配の1株当たり90円の予想です。

2月決算のJ-REITが決算発表

4月、日本都市ファンド投資法人、オリックス不動産投資法人、ヒューリックリート投資法人が決算を発表しました。

2021年2月期 決算短信(REIT)|日本都市ファンド投資法人HP

2021年2月期 決算短信(REIT)|オリックス不動産投資法人HP

2021年2月期 決算短信(REIT)|ヒューリックリート投資法人HP

やはりコロナの影響による稼働率の低下で、オリックス不動産投資法人、ヒューリックリート投資法人は厳しい状況です。

そんな中でも、日本都市ファンド投資法人は分配金を維持して今期は増配の予想で、安定した分配をしてくれています。

三菱商事が決算発表

5月7日、三菱商事が2021年3月期の決算を発表しました。

2021年3月期 決算短信〔IFRS〕(連結)|三菱商事HP

減収減益決算で、純利益は67.8%となり大幅な減益となりました。

今期の純利益予想は120.2%増で、配当金は前期の1株当たり134円と同額を予想しています。

三菱商事2020年度決算 ~未来を見据えた重要課題~

 ※三菱商事HPより

ENEOSホールディングスがエラストマー事業の買収、決算を発表

5月11日、ENEOSがJSR(4185)のエラストマー事業を2022年4月を目途に1,150億円規模で買収すると発表しました。

JSR株式会社のエラストマー事業の買収について|ENEOSHP

ENEOSのエラストマー原材料の研究開発技術とJSRの合成ゴム変性技術の融合で相乗効果が期待できるとしています。

ただ、JSRのエラストマー事業は赤字となっており、構造改革の実施が買収の前提条件となっています。

翌5月12日には2021年3月期の決算を発表しました。

2021年3月期 決算短信〔IFRS〕(連結)|ENEOSホールディングスHP

2021年3月期は23.5%の減収でしたが利益は黒字転換。

今期予想は売上高が24.1%増、純利益は22.8%増としています。

配当予想は中期経営計画どおり、1株当たり22円以上の予想です。

ENEOSホールディングス2020年度決算説明資料

 ※ENEOSホールディングスHPより

三井住友フィナンシャルグループが決算、増配を発表!

5月14日、三井住友フィナンシャルグループが2021年3月期の決算を発表しました。

2021年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)|三井住友FGHP

減収減益決算でしたが配当は1株当たり190円を維持。

今期予想の純利益は17.0%増、配当金は10円増額の200円としています。

三井住友フィナンシャルグループ2020年度決算 投資家説明会資料

 ※三井住友FGHPより

KDDIが決算、増配、自社株買いを発表!

5月14日、KDDIが2021年3月期の決算を発表しました。

2021年3月期 決算短信〔IFRS〕(連結)|KDDIHP

僅かですが増収増益決算で、今期予想も僅かながら増収増益の予想です。

配当金は前期の1株当たり120円に5円増配の125円の予想となっています。

あわせて自社株買いも発表しています。

KDDI2021年3月期決算説明会資料

 ※KDDIHPより

ジャパンリアルエステイト投資法人が決算、増配を発表!

5月17日、ジャパンリアルエステイト投資法人が2021年3月期の決算を発表しました。

2021年3月期 決算短信(REIT)|ジャパンリアルエステイト投資法人HP

減収減益となったものの増配を継続し、これで14期連続増配となっています。

今期も増配予想で、15期連続増配となるか注目です。

ジャパンリアルエステイト投資法人2021年3⽉期 決算説明資料

 ※ジャパンリアルエステイト投資法人HPより

三菱HCキャピタルが誕生!三菱UFJリースの決算、増配を発表!

5月17日、三菱HCキャピタルが三菱UFJリースの2021年3月期の決算を発表しました。

2021年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)|三菱HCキャピタルHP

減収減益決算で、純利益は前期比21.8%減の大幅減益です。

4月1日には日立キャピタルと合併して三菱HCキャピタルとして生まれ変わっています。

統合初年度の純利益予想は、2021年3月期の2社合わせた873億円から8.8%増の950億円を予想しています。

配当金は1株当たり25.5円から0.5円増の26円の予想で、2000年3月期から続く増配を23期連続に伸ばす予想です。

三菱HCキャピタル2021年3月期 決算概要資料

 ※三菱HCキャピタルHPより

MS&ADホールディングスが決算、増配、さらに増配、自社株買いを発表!!

5月20日、MS&ADインシュアランスグループホールディングスが2021年3月期決算を発表しました。

2021年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)|MS&ADホールディングスHP

減収増益の決算でしたが、2021年3月期の配当金を5円増配して1株当たり155円としました!

今期予想は純利益が59.3%増、配当金は5円増配の1株当たり160円としています!

さらに自社株買いを発表して、株主還元に積極的な姿勢を見せています。

MS&ADインシュアランスグループホールディングス2020年度通期決算資料

 ※MS&ADホールディングスHPより

総括

直近3か月に決算があった銘柄について紹介してきました。

株は減配する銘柄はなく、増配や自社株買いを発表した銘柄も多くて好調な感じです。

一方、J-REITは株に比べると苦戦している銘柄が多いと感じます。

オフィスを中心に、住宅でも稼働率の低下が見られていて、コロナにより人や企業の動きが鈍くなっているようです。

今後の状況に注視しつつ、大好きなJ-REITに投資していきたいと思います!

ではまた!

Funds OwnersBook

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください