J-REIT

投資法人みらい(3476)

スポンサー・資産運用会社

スポンサー三井物産、イデラ キャピタルマネジメント
資産運用会社三井物産・イデラパートナーズ
資産運用会社の株主出資比率
三井物産アセットマネジメント・ホールディングス50%
イデラ キャピタルマネジメント50%

投資法人みらいの特徴

三井物産と中国企業傘下のイデラ キャピタルマネジメントがスポンサーの総合型J-REIT。

投資法人みらいの特徴は、多様な投資対象です。

オフィスや住宅など伝統的な用途に加えて、ヘルスケア施設やインダストリアル不動産、森林など、様々な用途を投資対象としており、総合商社である三井物産の強みを活かした形です。

また、イデラ キャピタルマネジメントの親会社である中国の復星集団(フォースン・グループ)が係わった物件もポートフォリオに組み入れられています。

投資方針

用途

用途割合
コアアセット80%以上
グロースアセット20%以下

オフィス、商業施設、ホテル、居住施設、物流施設をコアアセットとしています。

コアアセットの中での投資比率は定めていません。

グロースアセットとして、アップサイドの追求による収益性の増加を目指すコアプラスアセット、ヘルスケア施設、病院、教育施設、インダストリアル不動産、インフラ施設、観光施設、森林のニュータイプアセットにも投資する方針です。

投資エリア

投資エリア割合
三大都市圏70%以上

資産規模・1口当たりNAV推移

投資法人みらい(3476)資産規模、1株当たりNAV推移
2020年4月期
資産規模1,534億円
1口当たりNAV49,490円

2020年末までに資産規模2,000億円以上を目指していましたが、新型コロナウイルスの影響で中断。

2021年中旬までに保有物件のコンバージョンやリノベーション、入替を含めたポートフォリオの再構築に注力するとしています。

資産規模・1口当たり分配金・1口当たりFFO推移

投資法人みらい(3476)資産規模、1株当たり配当金、1株当たりFFO推移
2020年4月期
1口当たり分配金1,561円
1口当たりFFO1,626円

公募増資(PO)履歴

投資法人みらい(3476)公募増資履歴

沿革

2015年12月本投資法人設立
2016年9月投資法人みらいへ商号変更
2016年12月東京証券取引所に上場
J-REITのスポンサーを見てみよう!スポンサーごとにまとめてみた。 J-REITではスポンサーが重要な役割を担っています。 J-REITのスポンサーはどのような会社が務めているのか。 スポン...
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
↑クリックすると僕のやる気が1つ上がります!(・∀・)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください