J-REIT

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)

スポンサー・資産運用会社・格付

スポンサー伊藤忠商事
伊藤忠都市開発
資産運用会社伊藤忠リート・マネジメント
格付A+ / 安定的(JCR)
資産運用会社の株主出資比率
伊藤忠商事80%
伊藤忠都市開発20%

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人の特徴

総合商社の伊藤忠商事がメインスポンサーの物流施設主体型J-REIT。

伊藤忠が開発する物流施設ブランド「アイミッションパーク(i Missions Park)」へ投資しています。

幹線道路へのアクセスや従業員の通勤利便性などを考慮した立地を厳選して投資する方針です。

伊藤忠の名前を冠していますが資産規模は大きくなく、まだまだこれからといった感じのJ-REITです。

投資方針

用途

用途割合
物流不動産80%以上
その他不動産20%以下

投資エリア

投資エリア割合
関東エリア
関西エリア
70%以上
その他エリア30%以下
関東エリア…東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県
関西エリア…大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県

資産規模・1口当たりNAV推移

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)資産規模、1株当たりNAV推移
2020年7月期
資産規模841億円
1口当たりNAV118,511円

資産規模の当面の目標を2,000億円としています。

資産規模・1口当たり分配金・1口当たりFFO推移

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)資産規模、1株当たり配当金、1株当たりFFO推移
2020年7月期
1口当たり分配金2,425円
1口当たりFFO3,465円

減価償却費の30%を上限に、利益超過分配を継続的に行う方針です。

公募増資(PO)履歴

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)公募増資履歴

沿革

2018年5月伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人設立
2018年9月東京証券取引所に上場
J-REITのスポンサーを見てみよう!スポンサー一覧をまとめてみた。 J-REITではスポンサーが重要な役割を担っています。 J-REITのスポンサーはどのような会社が務めているのか。 スポン...
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
↑クリックすると僕のやる気が1つ上がります!(・∀・)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください